2011年12月11日

腕立て伏せとジャーマン・ボリューム・トレーニング

今週は、ジムに行きませんでした。


土曜の深夜に皆既月食があり、家族で眺めていたので、日曜の早朝に起きることができなかったのです。日中に行こうかとも思いましたが、下の子がサイクリングに行きたい!と、だだをこねたので、ジムに行かず、サイクリングに行くことにしたのでした。


夕方になり、家族サービスもひと段落して、家の中で運動しようと思い立ったのですが、ふと思ったのが、「腕立て伏せとジャーマン・ボリューム・トレーニングを組み合わせられないか?」ということです。そこで、思いつきで、次のトレーニングを行ってみました。


 ・腕立て伏せは、楽にできる回数10回を1セットとする。

 ・インターバルは、1分とする。

 ・セット数は10セットとする。


これが、結構効きました!


限界まで追い込んだ感覚ではないですが、心拍数はかなり上がり、パンプアップもいい感じでした。普通に腕立て伏せをすると、30回くらいが限界なのです。この30回を1セット行うよりも、10回を10セット行った方が、充実感は高いです。


インターバルを制限することで追い込んでゆくジャーマン・ボリューム・トレーニングは、いろんなトレーニングに応用しても面白そうですね。




posted by power_cubic at 22:40| Comment(1) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
こんにちは。突然のコメントすみません。体を動かすことの大切さや楽しさを伝えようと「フィットネスの勧め」というサイトを立ち上げています。
内容は、ヨガ、エアロ、バレエ、ボクササイズなどのスタジオレッスンを始め、自重、ダンベル、バーベル、チューブ、バランスボールなどを用いた筋トレ、ストレッチポールやフレックスクッションをコンディショニング、またはバランスボールやバランスディスクを用いたバランストレーニングなどをイラストや動画を用いて解説しています。
 また、「身体に関して」の項を設け、筋肉、骨、靭帯、神経、循環器系などについての解説も掲載しています。
よろしければ暇なときにでも見てください。
http://www.i-l-fitness-jp.com/
このようなコメント、失礼に感じたら大変申し訳なく思います。
※重複してコメントしないように注意していますが、もし重複してコメントしているようであれば、その時はその失礼お許しください。
Posted by フィットネスクラブ at 2012年01月10日 12:06
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス: [必須入力]

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]

この記事へのトラックバックURL
http://blog.seesaa.jp/tb/239956841
※言及リンクのないトラックバックは受信されません。

この記事へのトラックバック