2016年04月23日

ウォーキング

最近、ウォーキングにはまっています。

きっかけは、メタボ検診でした(-_-;)

去年の健康診断でメタボ診断で引っかかり、毎月体重と腹囲を報告することになりました。

ご飯の量を減らして頑張って、ある程度は落ちたのですが停滞してしまいました。

ただ、それ以上ご飯を減らすと空腹で仕事にならず限界を感じたことから、始めたのが会社からの帰り道を全部歩くということでした。

会社から自宅まで約4km。

時間は1時間くらいです。

たまたまちょうど良い距離でした。

最初は、筋肉痛もひどいし、関節も痛くなるし、大変でしたが、今では全然苦にならなくなりました。

慣れって、凄いものです。

逆に物足りなくなってきて、出勤時も半分くらい歩くようになりました。流石に全部歩くと仕事にならなくなりますが、そのうちできる日が来るかもしれません。

毎日歩くようになると、いかに体に負担をかけずに歩けるか意識し始めます。

私はウェイトトレーニングが趣味で、スクワットで高重量を扱うので膝が痛くなりやすいのと、合氣道の練習時にふくらはぎを筋断裂したことがあり、できるだけ膝とふくらはぎに負担をかけないように気を付けています。

そうすると、結構あたらしい発見があります。

歩き方って、単純そうで奥が深いことに気が付きました。

毎日新しいフォームを試して、効果を確認して、また改善してゆく。一種のスポーツ感覚ですね。面白いです。

そんな流れで、日本ウォーキング協会のウォーキング教室にも参加するようになりました。

ここでも新しい発見があり、行って良かったと思っています。

年齢を重ねるたびに、ウェイトトレーニングで慢性の肩痛、膝痛に悩まされるようになりました。ウォーキングは新しい趣味となりそうです。




posted by power_cubic at 08:44| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス: [必須入力]

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]


この記事へのトラックバック