2016年06月24日

ウォーキングの神様

今月も日本ウォーキング協会主催の代々木公園ウォーキング教室に参加してきました。

これで3回目です。

いつも指導していただいている方が仕事で来られず、代わりに、その指導者の先生に当る御大に来ていただきました。

めったに指導を受けられないとのことで、とても貴重な経験となりました。

教えていただいたことは、とても多かったです。

一番私に効いたのは、腕のふり方でした。

 ”腕は小さなハの字にふること。前を狭く、後ろを広く。”

 ”脇を絞めること。これで腰の回転を生かすことができる。”

この2つは効果絶大でした!

足を大きく前に押し出すことができるようになり、またハムストリングを大殿筋を使った歩き方ができるようになりました。それまで悩まされていた膝痛と股関節痛も無くなりました。いくらでも歩けそうな感じです。

まさに魔法の言葉!

私はこの先生に出会うために、この教室に通っていたのかもしれません。

歩くことは簡単ですが、正しく歩くこと、すなわち体への負担を最小限として早く歩くことは、とても難しいです。経験豊富な人から学ぶことは大きな意味があります。


もう一つ。リュックサックの使い方も大いに勉強になりました。

私は、何も考えずに背負っていましたが、これも使い方の奥深さを学ぶことができました。緩め方、そして締め方。こんなに簡単にできるような作りになっていることを知って、なんだか自由になれた気がします。背負い方も、しっかり絞めても良し、だらーっとするのも体に負担が無くて良し、歩き方と荷物の入れ具合によって変えれば良いのです。

歩くことが、ますます楽しくなってきました(^^)/






posted by power_cubic at 00:01| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス: [必須入力]

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]

この記事へのトラックバックURL
http://blog.seesaa.jp/tb/439333138
※言及リンクのないトラックバックは受信されません。

この記事へのトラックバック